1. ホーム
  2. レポート
  3. 防災の現場

防災の現場|レポート

活発化する全国の火山――草津白根山や霧島連山

活発化する全国の火山――草津白根山や霧島連山

2018.05.20

今年1月23日、群馬県と長野県の県境にある草津白根山が噴火した。近くのスキー場で訓練中だった自衛隊員1人が噴石に当たって死亡、ほかの隊員やスキー客など...

地域の消防・防災力の向上目指し、ドローンの活用広がる

地域の消防・防災力の向上目指し、ドローンの活用広がる

2018.04.30

防災分野におけるドローンの活用が注目されている。災害現場を空撮したドローンの迫力ある映像を目にしたことがあるという人も少なくないのではないか。 総務省...

「大規模災害団員」でマンパワー確保へ

「大規模災害団員」でマンパワー確保へ

2018.04.17

地域防災の中核としての役割を期待され、実際の災害現場でもその力を存分に発揮している消防団だが、人員の確保には相変わらず苦労している。最新の調査でも団員...

ペットの災害対策ガイドラインが改訂(2)

ペットの災害対策ガイドラインが改訂(2)

2018.03.31

前回は、ペットを災害から守るための対策の必要性を学んだ。今回は引き続き、新ガイドラインに示された具体的な対策のポイントを見ていこう。 特に、飼い主が取...

ペットの災害対策ガイドラインが改訂(1)

ペットの災害対策ガイドラインが改訂(1)

2018.03.21

東日本大震災の発生から7年が過ぎた。節目に際し、わが家の災害対策を、あらためて見直そうと思い立つ人も多いだろう。 防災のポイントは、各家庭の事情に応じ...

防災に関する世論調査に見る「自助」「共助」

防災に関する世論調査に見る「自助」「共助」

2018.02.28

内閣府はこのほど、昨年11月に実施した「防災に関する世論調査」の結果を公表した。 調査は、防災に関する国民の意識を把握し、今後の施策の参考にすることが...

記録的な低温と大雪は、ラニーニャ現象が関係

記録的な低温と大雪は、ラニーニャ現象が関係

2018.02.18

この冬、日本列島は記録的な低温や大雪に見舞われている。 気象庁は18日朝、「暴風雪と高波及び大雪に関する全般気象情報(第5号)」を発表、低気圧や強い冬...

草津白根山が突然の噴火

草津白根山が突然の噴火

2018.01.31

草津白根山の前触れのない噴火、列島を襲う異常な低温・大雪――。今年も国内では、人々の予測を超えた、「想定外」のさまざまな災害が続発するのだろうか。年の...

平成29年の土砂災害、降雨・融雪によるものは過去10年で最多

平成29年の土砂災害、降雨・融雪によるものは過去10年で最多

2018.01.17

国土交通省はこのほど、平成29年中の土砂災害の発生件数の速報値を公表した。 地震を除いた降雨・融雪を原因とする土砂災害は、過去10年で最も多かったとい...

盛りだくさんの巻頭特集―平成29年版消防白書

盛りだくさんの巻頭特集―平成29年版消防白書

2017.12.30

総務省消防庁は19日、「平成29年版消防白書」を公表した。 消防白書は毎回、前年中の(今回であれば平成28年中)の火災や救急の現況などが紹介されること...

九州北部豪雨を教訓にした検討会が結果を取りまとめ

九州北部豪雨を教訓にした検討会が結果を取りまとめ

2017.12.19

今年7月に発生した「平成29年7月九州北部豪雨」。観測史上例のないような豪雨が北部九州を襲い、死者・行方不明者は41人に上った。 同豪雨を教訓にした大...

みんなに役立つ「防災ポータル」サイト

みんなに役立つ「防災ポータル」サイト

2017.11.30

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催まで1,000日を切ったという。東京都の準備局サイトのカウントダウン表示を見て、遅ればせながら気が付...

公共施設の耐震化がさらに進展

公共施設の耐震化がさらに進展

2017.11.19

総務省消防庁は17日、災害時に防災拠点となる公共施設の耐震化推進状況に関する最新の調査結果をとりまとめ公表した。 それによると、平成28年末現在におけ...

台風21号と黒潮大蛇行

台風21号と黒潮大蛇行

2017.10.31

先週末、先々週末と、日本列島は2週続けて台風の影響を受けた。 28日から30日にかけては台風22号が列島の太平洋側に沿って進行し、九州から東日本までの...

総選挙、各党の防災政策を読んでみた

総選挙、各党の防災政策を読んでみた

2017.10.18

10月22日投開票で、第48回衆議院議員総選挙が始まっている。 唐突に衆議院が解散されたことから準備不足の野党陣営は混乱し、野党第一党から立候補者は消...

東海地震の防災対応を見直しへ

東海地震の防災対応を見直しへ

2017.09.30

政府の中央防災会議は今月26日、地震予知を前提にしてきた東海地震の対応を大きく見直すことを決めた。同会議の有識者会議がこの日取りまとめた報告書「南海ト...

記録的短時間大雨情報が出たら、災害危険度を確認しよう

記録的短時間大雨情報が出たら、災害危険度を確認しよう

2017.09.19

台風18号が日本列島を縦断し、各地に大きな被害をもたらした。 この時期の台風は日本本土に接近したり、上陸したりするコースをとることが多い。この先もしば...

防災の日、デジタルアーカイブで震災を学ぼう

防災の日、デジタルアーカイブで震災を学ぼう

2017.08.31

9月1日は「防災の日」。できれば、防災について家族で話し合ったり、備蓄品や室内の安全対策を確認したりする日にしたいものだ。 災害について思いを巡らせる...

全国の消防団員数は約85万人、昨年よりさらに減少

全国の消防団員数は約85万人、昨年よりさらに減少

2017.08.20

総務省消防庁はこのほど、「消防団の組織概要等に関する調査」の結果をとりまとめ、公表した。 それによると、今年4月1日時点の全国の消防団員数は約85万で...

事業継続計画(BCP)の有用性が再確認された熊本地震

事業継続計画(BCP)の有用性が再確認された熊本地震

2017.07.31

今回は、前々回に続いて平成29年版「防災白書」の話題を紹介する。白書の巻頭特集で取り上げられた熊本地震における企業の事業継続の取り組みに関する話題だ。...

九州北部で豪雨災害が発生、30人を超える死者

九州北部で豪雨災害が発生、30人を超える死者

2017.07.16

今年もまた、大規模な豪雨災害が発生した。 九州北部を記録的な大雨が襲い、特に福岡と大分の県境で甚大な被害が出ている。 福岡県、大分県の県境で記録的な大...

平成29年版「防災白書」、熊本地震の教訓を特集

平成29年版「防災白書」、熊本地震の教訓を特集

2017.06.30

政府は16日の閣議で平成29年版「防災白書」を決定した。 今年の白書の巻頭特集は「熊本地震を踏まえた防災体制の見直し」。昨年4月に発生した熊本地震に関...

平成28年中の火災、発生件数が過去10年で最少

平成28年中の火災、発生件数が過去10年で最少

2017.06.18

総務省消防庁は4月25日付で、平成28年中の火災の概要を取りまとめて公表した。 概数であって確定値ではないが、このところの火災発生の減少傾向は続いてお...

熊本地震と避難所(その2)

熊本地震と避難所(その2)

2017.05.31

前回は、内閣府が4月25日に公表した「平成28年度避難所における避難者支援に関する事例等報告書」を取り上げ、全国的な避難所の指定状況、福祉避難所の認知...

熊本地震と避難所(その1)

熊本地震と避難所(その1)

2017.05.18

内閣府は4月25日、「平成28年度避難所における被災者支援に関する事例等報告書」をとりまとめ、公表した。昨年発生した熊本地震に関わる自治体や被災者など...

熊本地震で高まった県民の防災意識

熊本地震で高まった県民の防災意識

2017.04.30

震度7を2度観測し、本震以降も数多くの地震が発生した熊本地震。 熊本の人たちは、どのような状況で地震に見舞われ、どのように行動したのだろうか。この未曾...

熊本地震、4300回の恐怖

熊本地震、4300回の恐怖

2017.04.18

平成28年(2016年)熊本地震から1年が経過した。 昨年4月14日21時26分に発生した前震と約28時間後の16日1時25分に続発した本震のいずれも...